ファスティングの効果を発揮するのに有効な酵素ドリンク

 

若い女性の中には早く痩せようとして、食事を摂らなかったり、極端に量を減らしたりする人がいますが、それで痩せたとしても形が細くなっただけであり、健全な身体を壊しただけです。

 

そこで最近、無理のないダイエット方法として「ファスティング」が注目されています。

 

ファスティング

 

ファスティングとは期間を定めて食事を摂るのを休止し、体の中をリセットするダイエット法のことです。

 

完全な断食は素人には危険ですが、ファスティングは生活に必要とされる最低限のカロリーを酵素ドリンクで補うのが特徴です。

 

初めての方には置き換えを推奨しています。詳しいやり方は、コンブチャクレンズで置き換える方法を読んでみるとわかりやすいかと思います。

 

酵素の働き

 

人の体で生成される酵素には、消化活動を行う「消化酵素」と、消化された栄養素を各細胞に運んでエネルギーに変換させる「代謝酵素」があります。

 

ただ、体が生成できる酵素の絶対量は限られているため、仮に過剰な食事が続くと消化酵素に多く取られるため、代謝酵素の量が減ってしまいます。

 

その結果、食事で摂った脂質や糖質がエネルギーに変換されずに、体の中に溜まり、肥満へ繋がります。

 

ファスティングにおける酵素ドリンクの効果

 

ファスティングは食事を抜くことで消化酵素の量を減らし、代謝酵素の働きを活性化させることで体に溜まっている中性脂肪やコレステロールを燃焼させるようにします。

 

その際に、酵素ドリンクから酵素を補充することで、少なくなっている代謝酵素の必要量が満たされ、エネルギーへの変換が促進されます。

 

人の身体は運動をしていなくても、生命を維持するためにエネルギーを消耗します。現在溜まっている中性脂肪やコレステロールをエネルギーに変換させることがファスティングの狙いです。

 

ファスティングの方法

 

ファスティングでは朝、昼、晩、就寝前などに酵素ドリンクをグラス1杯分飲みます。

 

一般的に、3日間程度行いますが、だた慣れない内は1日とか半日だけ行い、体を慣れさすのが有効です。

 

なお、ファスティングを終えた後で、暴飲暴食を繰り返しては意味がありません。ファスティングはあくまでも改善処置です。